農業用光触媒「アジマース・スーパー」

にがりに制菌作用・有機化合物分解力を配合

にがりに、光触媒が配合されることで、制菌作用・有機化合物分解力が加わります。
クロロフィルの光触媒効果炭酸同化作用促進とニ酸化チタンの光触媒効果活性酸素発生の相乗効果の力をあなたの農作物でご確認ください。

成長促進効果を上げるために、抗菌・耐病性プラスシルク含有アパタイト被覆二酸化チタンを配合しています。二酸化チタンは触媒作用で、水分や酸素を反応させて活性酸素とOH基を作り、菌や有機化学物質を分解します。

消毒用のオキシフルが傷口に触れると、活性酸素を発生するのと同じような事を、空気中の水分や酸素で行います。

農業用光触媒

強い制菌力で利用されている、二酸化チタンの農業活用が可能になりました。
光触媒の二酸化チタンは、食品添加物に使われるほどの安全性があり触媒作用は、殺菌力による環境対策や、農業関連ではエチレンガスの分野での野菜の鮮度保持等にまで使われています。

PAGE TOP